PVマニア

このブログは皆さんからの寄稿で成り立っています。いろんな商品を使った感想やレビューを集めて投稿しています。

Roland社のギターアンプ「Cube Lite」を口コミしてみる|コスパ最高!

f:id:pvmania:20170816011604j:plain

Roland社のギターアンプ「Cube Lite」を買ってみたのですが、コスパ最高で良かったので口コミを書いてみます。


まず、サイズがコンパクトで、なおかつ軽量です。
置き場所に困らないので、助かっています。

隣のガラケーと比較しても分かるように、まるでオモチャのような感じさえします。
しかしながら、出てくる音はバランスよく、しっかりと出力されます。

 
出力タイプはJC CLEAN,CRUNCH,EXTRIMEの三種類から選べ、右へ行く程歪みが強くなります。また、コーラスかリバーブのエフェクトを選ぶこともできます。

まずは「JC CLEAN」の状態です。

f:id:pvmania:20170816011650j:plain


音色は同社で出しているJAZZ CHORUSをシュミレートしたクリーンな音が特徴です。
癖がなく、綺麗にコードを鳴らせます。


私は、このモードで軽くコーラスをかけて、アルペジオを弾くのが好きです。

続いて「CRUNCH」の状態です。

f:id:pvmania:20170816011711j:plain


DRIVEのつまみをあげると、結構歪みます。


音色的にはマッチレスを歪ませた音を、少しエッジを取ってマイルドにした感じです。
こちらも癖がないので使いやすく、歪みもブルースからハードロックまでオールマイティに使える幅を持っています。


私はこれにリバーブをかけて使うことが多く、一番気に入っているモードです。

最後に「EXTRIME」の状態です。

f:id:pvmania:20170816011733j:plain


スラッシュ・メタルやヘビィロックにも使える位、ガッツリ歪みます。普通、小型アンプでここまで歪ませると、低音が潰れてしまうものです。


しかしながら、この製品ではそれが起きずに迫力のある音が出てきます。ROLANDの技術力の高さが、これを実現させたのでしょう。

それと、このアンプのもう一つの売りは、PCやスマホの外部スピーカーとしても使えるところです。

f:id:pvmania:20170816011805j:plain


PC、スマホのヘッドホン出力から背面のAUX IN端子に差し込めば、高品質な外部スピーカーとなります。


最近では、ギターアンプとして使うより、ノートPCのスピーカーとして使うことの方が多いです。


正直、この機能にはあまり期待をしていなかったので、嬉しい誤算でした。


ただ一点、惜しむべき点は、AUX入力ではBASS,TREBLEの音色コントロールができないところです。しかし、元の出力バランスがいいので、さほど気にはなりません。


これだけの機能と音色で16200円(税込み)は、コストパフォーマンス良すぎです。


さすがに、ライブハウス等で使うには10ワットと出力不足ですが、自宅での練習用アンプを探しているなら断然お勧めの品物です。


いい、買い物をしたと思っています。