PVマニア

このブログは皆さんからの寄稿で成り立っています。いろんな商品を使った感想やレビューを集めて投稿しています。

EBBRO 1/43 ホンダ シビック タイプR コンセプト ブルーの口コミ|買ってみてどうだった?

f:id:pvmania:20170819140141j:plain

EBBRO 1/43 ホンダ シビック タイプR コンセプト ブルーが前から気になっていたので購入しました。ちょっとばかしレビューしてみます。

 

ホンダの5ドアハッチバックスポーツカー・シビックタイプRの1/43スケールのミニカーです。

このミニカーは実際に販売されたものを模型化したものではなく、2014年のジュネーブモーターショーで展示された、市販型シビックタイプRとは各部デザインが異なるタイプの、市販型へのデザインの方向性を示したコンセプトモデルのミニカーとなっています。そのため実車は世界に一台しかありません。

f:id:pvmania:20170819140218j:plain


シビックタイプRとしては珍しいブルーが印象的だったので、同一デザインのミニカーで赤やシビックタイプRのイメージカラーのチャンピオンシップホワイトという色も販売されていたのですがこの青を選びました。

実際に日本国内で販売されたシビックタイプRにはブルーは設定されませんでした。またブルーのみに設定されているドアやボンネットに施されたマーキングも大変印象的で、このマーキングに相当するオプションは実車には設定されませんでした。

f:id:pvmania:20170819140300j:plain

造形的に優れているところ

ヘッドライトの造形が優れており、あらゆる角度から見て楽しむことができるのがいいところです。このヘッドライトは実際に販売されたシビックタイプRとは異なる、このシビックタイプRコンセプト固有のデザインで見どころのひとつです。

ホイールの造形も優れており、赤いラインが施されているところなど再現度がとても高く気に入っています。

f:id:pvmania:20170819140343j:plain

買う前に気になっていたところ

このミニカーのメーカーホームページの画像ではシビックタイプRコンセプトシリーズのブルーのみメッシュグリル部分のメッシュが再現されていない画像が表示されており、買う前には大変不安でしたが実物はしっかりとメッシュグリルが再現されていて安心しました。

f:id:pvmania:20170819140411j:plain

造形的に惜しいところ

リアコンビランプの表現が一般的なミニカーでは標準的なクリアーパーツを採用しているのに対し、このシビックタイプRコンセプトではリアコンビランプ部分の表現が塗装になっています。

実際に販売されたシビックタイプRとはデザインが異なるシビックタイプRコンセプトのデザインの大きな見どころだっただけに残念なところです。

f:id:pvmania:20170819140433j:plain



車体後部のマフラー部分の黒の塗装がちゃんと施されていないところがありました。これはおそらく個体差のため、同一モデルを買ってもこうなっていないケースもあるでしょう。

f:id:pvmania:20170819140447j:plain



トータルとしては細かく気になる部分もありますが塗装も美しく、ヘッドライトの再現度の高さなど非常に気に入ったミニカーでマーキングなども含めコレを選んで良かったです。